香里園で歯医者を探すために失敗しない方法を詳しく紹介

サイトマップ

歯の模型

香里園の歯医者では何が一番の予防歯科なのか

治療機材

予防歯科という言葉を最近よく耳にしますが、病院はボランティアではないので患者が来ない事には経営が成りたちません。しかし、患者側としては出来るだけ歯医者には行きたくないのが本音です。その為には虫歯や歯周病にならないよう、自分で予防しなくてはなりません。今は歯間ブラシややフッ素の濃度が高い歯磨き粉等、自分で予防する為のデンタル用品が沢山あります。しかし、歯石など自分では取りきれないものもあり、その取りきれない歯石が虫歯や歯周病の元になるので、歯医者には定期的に通う事が大事です。そして身体の他の部分と同じで、いくらきちんとケアをしていても虫歯や歯周病になる事はあります。虫歯は頭痛や腹痛と違って、一過性のものではなく放っておけば進行してしまいます。また、初期虫歯であれば痛みがないので、自分ではなかなか気づきかない事もあり、痛みや歯に穴が開いてからでは治療に時間も費用も掛かってしまいます。そうなると、一番確実な予防歯科は、きちんと定期的に歯医者に通うという事になります。通う頻度は最低でも1年に一度、できれば3か月~半年に一度は通うのが良いでしょう。もちろんその間になにかトラブルがあればすぐに歯医者に行ってください。痛みなどがある場合は予約がなくても診療してくれる歯科医も多いので、後回しだけはやめておきましょう。

ピックアップ

一覧へ

お知らせ

»一覧へ

Copyright © 2021 香里園で歯医者を探すために失敗しない方法を詳しく紹介 All Rights Reserved.